稼ぐを!記事

注目の話題

【ニュース/情報】花王とイオン、共通する「強さ」の源流…共同でサプライチェーンを合理化、「モーダルシフト」に見る効率重視の企業風土

 

1: Hi everyone! ★ 投稿日:2014/10/16(木) 01:49:01.32
ソース(日経ビジネスオンライン) http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20141015/272584/ 今年9月4日から、花王とイオンが共同で物流面で新たな取り組みを始めている。花王のロジスティクス部門とイオン子会社のイオン
グローバルSCMが、長距離物流において鉄道コンテナを共同利用するプロジェクトだ。まずは、東京‐福岡間の輸送からスタートした。仕組みはこうだ。東京から福岡への往路はコンテナに花王の商品を積み込み、逆方向の福岡から東京への復路では同じコンテナに
イオンの商品を積む。具体的には、花王が輸送するのは、川崎工場で生産した洗濯洗剤などの商品。一方、イオンが福岡から東京へ
輸送するのは、福岡にあるイオンの協力工場で生産する同社のPB(プライベートブランド)「トップバリュ」の飲料品だ。往路・復路ともに
同じコンテナに商品を満載にすることで、物流の効率化を図る。

このプロジェクトは、イオンが花王に提案したものだ。イオンは輸送に伴うコストと二酸化炭素(CO2)排出量を削減する目的から、
鉄道輸送などの活用に独自に取り組んできた。だが、「自社だけでの取り組みに限界を感じていた」(イオングローバルSCMの事業本部
運営統括部運営管理部の坪井康彦部長)。

そこでイオンは、トップバリュの生産委託先から商品を全国に輸送する際の長距離幹線輸送に目をつけた。まずは、イオンの幹線ルート
として最も長い1184kmの輸送距離がある東京‐福岡間を対象にすることにした。この構想を実現するには、福岡から東京に商品を運ぶ
イオンとは逆方向に商品を輸送しており、かつ、イオンと同等の物量を取り扱える企業に参加してもらう必要がある。複数のメーカーに
協力を呼びかけたところ、手を上げたのが花王だった。

■花王は25年以上前から「モーダルシフト」に注力

花王もまた、コスト削減の取り組みの中で、長距離輸送をトラックから鉄道や船に切り替える、いわゆる「モーダルシフト」を積極的に
推進してきた。500km以上の輸送ルートで鉄道、もしくは船を使う場合のモーダルシフト比率は、既に6割以上になっている。

だが、この比率は2003年に健康飲料「ヘルシア緑茶」を発売する直前には、実は約7割に達しており、最近は減少傾向にあった。
ヘルシアの主力工場がある山口県には花王のニーズに適した鉄道輸送網がなく、ヘルシアの生産量が増えるとともにモーダルシフト率
は低下していた。

さらに、最近は輸送で使える船の数が減っていることに加えて、鉄道でも需要の高まりから輸送枠の確保が難しくなっており、モーダル
比率を高めるのに苦労していた。

だからこそ、鉄道コンテナを共同利用しないかというイオンから誘いに真っ先に手を挙げた。花王のロジシティクス部門の山口裕人
部長は、「長距離だけではなく、東京‐大阪のような中距離でも鉄道輸送でイオンと協業できないか検討している」と明かす。

今年に入り、燃料費の高騰やドライバー不足でトラックの輸送コストが上昇しており、モーダールシフトに取り組む企業が増えている。
だが、イオンも花王も、昨今のトラック輸送のコスト上昇が顕著になる以前から、物流効率化の仕組みの1つとしてモーダルシフトに
積極的に取り組んでいた。

実際、花王についてはモーダルシフトの歴史は25年以上前にさかのぼる。中興の祖と呼ばれた丸田芳郎・元社長の時代から、
コスト削減のために海上輸送に積極的に取り組んできた。花王の物流センターの多くが、港の近くにあるのはそのためだ。また、1990年
に丸田・元社長から経営のバトンを引き継いだ常磐文克・元社長は、「TCR活動」と呼ばれるコスト削減活動の一環として、鉄道輸送に
力を注いだ。

>>2以降に続く)

※スレ立て時に全文閲覧確認済…10/16 1:46

2: Hi everyone! ★ 投稿日:2014/10/16(木) 01:49:17.76
>>1の続き)

■90年代に花王とイオンはペーパーレス取引に移行

実は、こうした物流を含む広い意味でのサプライチェーン・マネジメント(SCM)における花王とイオンの協業には、長い歴史がある。
しばしば、象徴的な事例として語られるのが、1990年代に受発注の電子化、いわゆる「EDI(電子データ交換)」を、他社に先駆けて
いち早く実現したことだ。その頃の両社の状況に詳しい、あるシステム関係者は、「当時としては非常に画期的な取り組みだった」と
振り返る。

1980年代から、業界標準の仕組みとして電子的な受発注を実現する仕組みはあった。だが、最終的に紙の伝票を印刷する仕組み
になっており、完全なペーパーレスにはなっていなかった。そこを花王は、イオン(当時はジャスコ)とともに、商品の発注から納品、
受領、請求、そして支払いまでの流れをペーパーレスで実現する受発注システムを独自に作り上げた。

花王とイオンはペーパーレス化を推進するために、個々の商品の情報を管理する「商品マスター」を両社で連携させた。さらに、
それまで紙に色分けしながら指示していた商品の陳列の仕方も、デジタル情報でやり取りする仕組みに変えた。最近でこそ、
ようやく多くの小売りがインターネットを使って同様のことを実現しているが、花王とイオンはインターネットがない時代から、この
先駆けとなるシステムを構築していた。

■「ジャスコと花王の信頼関係は特別だった」

花王の強さは、技術力に支えられた商品力にあると言われる。だが、それだけで花王の国内事業の強さは説明できない。技術力に
支えられた商品を、効率的に小売店に届けるインフラをライバルに先んじて構築してきたことが、もう1つの強さとなった。1960~70年代
にダイエーと「10年戦争」を繰り広げる一方で進めた販社網の整備も、その1つだった。
(※「ダイエー消滅」と花王との10年戦争 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20141014/272518/

イオンとの電子取引を早くから推進できたのは、まさにこうして作り上げた自社物流体制があったからでもある。メーカーとの直接取引
を推進し、伝票レスなど新たな取り組みにも積極的だったイオンとの関係が深まったのも、偶然ではないだろう。

先の関係者は、「当時、ジャスコではメーカーや卸から納品されてきた商品を、店舗で一品ずつ検品していた。だが、ジャスコと花王
との信頼関係は特別で、花王から納品される商品は箱から取り出さずに、箱の数だけ数えていた」と振り返る。

花王とイオンは、サプライチェーンの合理化にこだわる企業風土を共に持っており、相互にアイデアを出し合いながら先進的な
取り組みをしてきた。それが、両社が日用品業界と小売業界でそれぞれ強さを発揮できた、1つの源流になっていると言えそうだ。

(終わり)

 

3: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 01:52:16.22 ID:rsJeWyAo
久々、花王が出てきたけど
客足戻ったか?
大容量のお得パックをやたら売り出してる事を見れば。。

 

5: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 02:14:55.19 ID:yqgS4j/q
>>1
>イオンが福岡から東京へ輸送するのは、福岡にあるイオンの 協力工場で生産する同社のPB(プラ イベートブランド)「トップバリュ」の飲料品だ

福岡にある工場じゃなくて
韓国にある工場の間違いだろ

そして花王はインチキダイエット飲料ヘルシアw

チョン同士が輸送コスト削減に協力してるだけだろw

ああそういえば花王は中国に輸出してたよな
福岡航空から中国に輸送し空輸コスト削減しようとしてるのか?

売国奴企業としてお互い有名だから
赤字垂れ流して苦しいもんなw

 

6: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 02:30:06.44 ID:htp7aKTX
業績も株価もぼろぼろだろ??

 

12: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 05:22:11.96 ID:RSRYQI4L
>>6
残念ながら上がってるな
不買が足らん

 

8: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 02:59:02.94 ID:LjsynMiE
イオンが強いですって

 

14: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 05:29:20.82 ID:sZm71v7q
凄いんじゃね?
イオンばんざい!花王ばんざい!
( ゚д゚)、ペッ

 

15: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 05:29:41.43 ID:ChyVcpVL
ちなみにネトウヨの不買運動の原因が
「電話応対が悪い!ソースはない!」
2ちゃんの書き込みが原因だもんなあ……
頭悪すぎwww

 

16: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 05:32:48.13 ID:EPelR3zr
カスゴミの中ではそうなんだろうね
広告宣伝費が美味しいんだろうね

 

17: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 05:36:29.69 ID:SdM4JOcI
広告主様の業績が悪い訳がない。
よって2社とも非常に良い会社。
イオンの本業は絶賛低迷中で、7&Iに大負けしているのは内緒だ。
花王はカネボウのようなクズ会社を大量に買って、利益率が大幅に
悪化しているのは内緒だ。

 

18: 馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo 投稿日:2014/10/16(木) 05:54:02.88 ID:7uGWKkXk
結局、競争より合体こそが最強の進化なんですよ

最新の生物学も同じ結論だろw

 

23: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 08:32:13.24 ID:ymDtfLWX
イオンってセブンの売上の七分の一にまで下がったんだっけ?

 

25: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 08:37:21.61 ID:LbhPsJMP
>>23
売り上げがそんなに下がったら危険だろw
利益とかじゃね?

 

26: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 08:43:22.37 ID:Vm7esBwC
イオンと花王…………
相乗効果でイメージがさらに悪化して行くばかり

 

29: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 10:08:29.99 ID:TuBBH3t1
ダイエーのチラシに花王の製品が載ってた

 

30: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 10:12:35.82 ID:ENG0+v0w
何このブラック推ステマは
どんだけ金もらったの?

 

31: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 10:17:55.51 ID:0Net/Vu3
不買継続中です。

 

33: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 10:31:06.07 ID:qL37jqqk
朝鮮繋がりかwww
潰すべきだな

 

35: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 10:32:58.99 ID:A0dzqUD8
イオンなんて売り上げの割のはロクに儲かっていないけどな

 

37: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 10:38:58.65 ID:DcGXc5sv
イオンって売上すごい減ったってニュースになってたばかりじゃん。

 

38: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 10:54:05.40 ID:9sGbcb+4
花王は海外、特に中国で売れてるから問題なし。
不買運動のあとも売上は伸び続けてる。日本は市場が縮小する一方だし、
これからはどんどんアジアに力入れてくだろうね。

 

39: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 11:28:17.50 ID:7i7VQZIo
その企業風土が苦戦の理由みたいな記事かと思ったら・・・

 

41: 竹島は日本固有の領土です 投稿日:2014/10/16(木) 12:46:17.19 ID:T7mFrbqw
あの騒動でバ花王製品が回りに何もなくても困らないってことがわかったわ
今ではバ花王やバ韓国製か確認しながらする買い物が楽しくなった

 

36: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/16(木) 10:38:01.04 ID:rl0toZFN
<PR>が抜けているようだが

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly