稼ぐを!記事

注目の話題

【増税後景気】もたつく増税後景気 消費前年割れ、求人倍率も低下

 

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/11/01(土)23:12:18 ID:???
 景気のもたつきが続いている。9月の消費支出は夏場の天候不順も響き、
物価の動きを除いた実質で6カ月続けて前年を下回った。
有効求人倍率は3年4カ月ぶりに前月を下回り、人手不足などを背景に
底堅い雇用環境の改善も一服している。9月の景気は生産や小売業販売が
上向いたものの、全体では一進一退の動きにある。総務省が31日発表した9月の家計調査によると、2人以上世帯の消費支出は
27万5226円と、物価の動きを除いた実質で前年同月に比べて5.6%減った。
内訳では食料が前年比実質で2.9%減。今年の9月は昨年より日曜日が1日少なく、
外食などへの支出が減っている。光熱・水道費も8.5%減。9月の調査には
8月の支払いが反映される。夏場の天候が悪かったため、電気代の支出が減った。

被服・履物は前年比2.7%減、教養娯楽費は2.8%減と他の品目よりは落ち込みが小さい。
駆け込み消費の反動で落ち込んだ支出は回復してきた。季節要因をならした9月の
実質消費支出は前月に比べて1.5%上がり、3カ月ぶりに上昇に転じた。

勤労者世帯の実収入は実質で前年比6.0%減。消費増税と物価の上昇で収入が目減りし、
消費の向かい風になっている。

続き 日経新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H0O_R31C14A0MM0000/

2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/01(土)23:19:57 ID:nwmp895W8
荒らしの頼んだスレにつき、荒らし注意

 

3: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)12:16:39 ID:TFUa68O31
不景気って感じはしませんけどね

 

4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)12:32:38 ID:CNfQkdxOK
>6カ月続けて前年を下回った

↑ってことで、推移を調べてみた

4月: -4.6%

5月: -5.6%

6月: -3.0%

7月: -5.9%

8月: -4.7%

9月: -5.6%

平均: -4.9%

反動減とかじゃなく、消費支出が安定的に -5% になっちゃったねw
 

6: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)12:40:48 ID:I4TaNGdc3
この状態でさらに消費税上げようってんだから安倍政権は困る

 

7: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)12:51:00 ID:CNfQkdxOK
日銀のおとといの追加緩和で、黒田は

「物価高の勢いが堕ちてきた」 と言い放った

>もたつく増税後景気 消費前年割れ、求人倍率も低下

↑この原因は、実質賃金の低下 だろ

円安誘導政策の 大失政 で輸入品が高騰し、

物品価格が押し上げられ、そこへ8%の消費税がダメ押し

これで消費マインドは、ガクン と落ちる

ここで追加緩和をやったことで、さらに円安に振れ、物品価格が跳ね上がり

さらに実質賃金を引き下げる

昨日も、UCCコーヒーが 25%の値上げ に踏み切ったばかりだしw

円安誘導は、シェールガスの実用化で極めてリスキーになった

実力を背景にしたドル高になり、日本企業の凋落で

正真正銘の円安・・・日本売りにつながりかねない

1000兆円の借金からは、円が紙くずになっても不思議が無いのだ
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly